おしゃれコンシャスと店舗のレンタルドレスを比較してみると!

おしゃれコンシャスと実店舗でドレスをレンタルする場合の比較をしてみました。つまり、レンタルドレスは「ネット」と「店舗」でどっちがいいのか徹底して比較しています。レンタルするドレスの汚れや劣化、サイズ感、選べる数、そして、ドレスを選ぶ時間とコストがはっきりと見えてきました。良かったら参考にして下さい。

おしゃれコンシャス
【レンタルドレス】
>>>詳細はこちら<<<

直前過ぎるとレンタルの空きが無いことも!
特に、結婚式・披露宴は早目に抑えて下さい!

おしゃれコンシャスと店舗のレンタルドレス比較

「おしゃれコンシャス」と「実店舗」のレンタルドレスを比較するために、5つの切り口で比較してみました。

それが、「ドレスの汚れと劣化」「ドレスのサイズ感」「ドレスが選べる数」「ドレス選びの時間とコスト」「レンタルドレスのレンタル料金」です。

「ネット」で全てが完結するレンタルドレスと「実店舗」で試着して決めるレンタルドレスのどっちがいいか検討するとき、参考にしてみて下さい。

レンタルドレスの汚れや劣化で比較すると!

それではまず、「おしゃれコンシャス」と「店舗」でレンタルするドレスの「汚れ」「劣化」について比較していきます。

レンタルドレスを着る目的が、結婚式や披露宴、二次会で着るためのドレスですから、汚れや劣化があるドレスはレンタルしたくありませんよね!

同じレンタルドレスなんですが、「ネット専門」と「実店舗」では大きく違うことがよく分かります。それでは比較してみます。

店舗でレンタルするドレスの場合は:

結論から言うと、複数回「試着」されたドレスになると、その分、汚れや劣化が非常に多いです。

それが、その場で試着している時は、ほとんどの場合気が付きません。もしかすと、店舗ショップの店員さんも気付いていないこともあります。

これは、実店舗ならではの仕組から避けられないことなんです。

実店舗では、前にレンタルしていた人からあなたがレンタルするまでに、こんな流れになっています。

1.お客様からレンタルドレスが返却される。
 ↓
2.ドレスのチェックとクリーニング。
 ↓
3.店舗に並べられ、次のお客様に試着される。
 ↓
4.そのドレスをあなたも試着してレンタルする。

運が良ければ、チェックとクリーニングが終わったドレスをあなたが試着してレンタルすることもあるかも知れません。

ただ、店舗でドレスをレンタルする場合は、そのほとんどがその前に誰かが何回か試着しているドレスになります。

おしゃれコンシャスでレンタルするドレスの場合は:

おしゃれコンシャスでは、「試着」は一切行っていません。なので、店舗である様な、試着によるドレスの汚れや劣化がないんです。

さらに言えば、クリーニングしたての状態で、ドレスをレンタルできるわけです。

ちなみに、おしゃれコンシャスでは、あなたがレンタルするまでにこんな流れになっています。

1.お客様からレンタルドレスが返却される。
 ↓
2.ドレスのチェックとクリーニング。
 ↓
3.専用の倉庫で管理される。
 ↓
4.あなたがネットで依頼すると、倉庫から直送される。

いかがでしょうか。

返却されたレンタルドレスは、専任スタッフによる汚れや劣化の厳しいチャックがあります。

もし、汚れや劣化があった場合は、しっかと修復されクリーニングの工程に移ります。修復が不可能な場合は破棄されます。

なので、常に、ベストな状態のドレスがあなたの手元に届けられるわけです。

レンタルドレスのサイズ感で比較すると!

おしゃれコンシャスと店舗のレンタルドレスを比較してみると!

次に、「おしゃれコンシャス」と「店舗」でレンタルするドレスの「サイズ感」について比較していきます。

店舗でレンタルするドレスの場合は:

レンタルドレスに限らず、自分の体型に合ったサイズの洋服を選ぶことって本当に大変ですよね。

やはり、自分の体型に合うドレスかどうかは「試着」すればすぐに分かります。

そうなるとやはり、店舗のレンタルドレスは強いです。その場で試着できるので、サイズが合わないという心配はまずありません。

おしゃれコンシャスでレンタルするドレスの場合は:

まず、おしゃれコンシャスでは、試着は一切行っていません。だから、クリーニングしたての状態でドレスを貸し出すことができるわけです。

そのため、サイズに関しては、各ドレスの詳細ページにある商品画像を見て、どのドレスにするか決めることになります。

当然ながら、バスト・ウェスト・ヒップ等の標準的な「サイズ表記」はされてるんですが、このサイズ表記以外の「サイズ感」情報がスゴイんです!

ぜひ一度、おしゃれコンシャスの公式サイトで、この各ドレスの「サイズ感」情報を確認してみて下さい。

実際にモデルさんやスタッフの方、そして、利用者の方が着用した際のコメント情報と詳細が、サイズ感も含めとても分かりやすく掲載されています。

何でも、「過去にサイズが合わなくてドレスを着られなかった」と言われる方は約「0.3%」だそうです。(※公式サイト情報より)

レンタルドレスが選べる数で比較すると!

やはり、ドレスを着る機会というと、結婚式や披露宴、二次会の他に、パーティーやお呼ばれなどでも着る機会がありますね。

そうなると、たくさんあるドレスの中から選びたいものです。

ということで、「実店舗」と「おしゃれコンシャス」で、レンタルドレスを選べる数で比較してみました。

店舗でレンタルするドレスの場合は:

やはり、店舗の場合は、そのお店が在庫でも持っているドレスの中から選ばなければなりません。

人気のドレスだった場合、「貸し出し中」なんでこともあるかも知れませんね。

もし、そのお店がチェーン店で他店にドレスの在庫があり、あなたも日程に余裕があるならば、取り寄せてもらうことも可能です。ただ、その度にお店に行く必要があるので、それなりに面倒だったりします。

おしゃれコンシャスでレンタルするドレスの場合は:

おしゃれコンシャスの場合は、ネット専門でドレスをレンタルしているので、今現在レンタルできるドレスは全てネット上に公開されています。

そのため、いつでもどこでも、全てのドレスの中からあなたが気に入ったドレスを選ぶことができるわけです。

ちなみに、ドレスの数は業界最大級の品揃えで、何と「2,000着以上」のドレスがあるんです。それも、全てネット上に公開されているので、いつでも閲覧できます。

「おしゃれコンシャス」のドレスを見てみる。

ドレス選びにかかる時間とコストで比較すると!

おしゃれコンシャスと店舗のレンタルドレスを比較してみると!

自分の洋服を選ぶのと違って、特別な日のために着るドレスを選ぶとなると、ドレス選びにかかる時間とコストも考える必要がありますね。

ということで、「実店舗」と「おしゃれコンシャス」ドレス選びにかかる時間とコストで比較してみます。

店舗でレンタルするドレスの場合は:

店舗の場合は、「開店時間」と「定休日」というものがあります。なので、自分の都合で「今すぐにドレスを見たい!」といっても、無理な場合があります。

さらに、レンタルドレスを扱う店舗は、大概、大きな駅の周辺にお店を構えています。なので、自宅から店舗までの「時間」と「交通費」が別途かかってしまいます。

おしゃれコンシャスでレンタルするドレスの場合は:

おしゃれコンシャスはネット専門なので、ネット環境があれな「24時間」いつでもドレスを閲覧し選ぶことができます。

特に、仕事を持っている方や小さないお子さんがいるママさんは、隙間時間を利用していつでも気軽にドレスを選ぶことができるわけです。

気になるレンタル料金で比較すると!

最後に、「実店舗」と「おしゃれコンシャス」でドレスをレンタルした場合の「レンタル料金」で比較してみます。

最終的には、一番気になる所だと思います。

店舗でレンタルするドレスの場合は:

もうお分かりだと思いますが、店舗の場合は、店舗運営に大きなコストとなるのが家賃と人件費の固定費です。

なのでどうしても、レンタル料金の設定をする際に、これら固定費のコストも考えて料金設定をしなければなりませんので、どうしても高い料金になってきます。

恐らく、レンタルドレスを運営している店舗間でも、レンタル料金の差は大きいと思います。

おしゃれコンシャスでレンタルするドレスの場合は:

もちろん、ネット運営なので、一番コストがかかる家賃と接客スタッフの人件費はかかりません。人件費はネット運営にかかる経費だけなので、実店舗よりはるかに抑えられます。

なので、実店舗に比べはるかに安いレンタル料金を設定することがでるわけです。

さらに、「入会金」や「保証金」は一切かかりません。おまけに、返却時の「クリーニング代」も一切不要となっています。

まとめ

『おしゃれコンシャスと店舗のレンタルドレスを比較してみると!』ということで、結婚式や披露宴、二次会で着るドレスをレンタルするとき、「ネット」と「店舗」でどっちがいいのか徹底して比較してみましたが、いかがだったでしょうか。

「おしゃれコンシャス」と「実店舗」のレンタルドレスで大きな違いは、「試着ができるかできないか」になります。「試着ができないと心配!」という方は、もう一度、おしゃれコンシャスの公式サイトにある各ドレスの“詳細ページ”を確認してみて下さい。

1着1着のドレスの「サイズ感」と「着心地」に関する『データ』と『口コミ情報』が満載です。皆さん、あなたの同じ不安を持っていた方々ばかりでした。

おしゃれコンシャスの公式サイトで各ドレスの“詳細ページ”を見てみる。

おしゃれコンシャス