抱っこ紐を初めて買うママへ!【3択診断】選ぶときに重視するのはどれ?】

「抱っこ紐を初めて買うママへ!【3択診断】選ぶときに重視するのはどれ?」ということで、抱っこ紐を初めて買うママに向けて、おすすめの抱っこ紐を選ぶための【3択診断】を紹介しています。

「コストパフィーマンス」「デザイン性」「機能性」の3択から選ぶことで抱っこ紐が初めてのママでもおすすめが見つかります。良かったら参考にして下さい。

抱っこ紐は初めてだから「コストパフィーマンス」で選びたいママへ

抱っこ紐を初めて買うママのかなではやはり「コストパフィーマンス」で選ぶ方は多いですね。

初めて買うのは抱っこ紐だけではないですから当然だと思います。

さて、その次に重視したいのは「肌触り」ですか?それとも「お手入れのしやすさ」ですか?

これで、おすすめの抱っこ紐が見つかります。

次に重視したいのは「肌触り」というママはこちら

初めて買う抱っこ紐で「肌触り」を重視したいなら、まずはどんな素材を使っているか知っておく必要がありますね。

例えば、「肌触り」でおすすめする抱っこ紐『napnapベビーキャリー BASIC(ベーシック)』では、こんな表示になっています。

・表地:綿100%
・裏地:ポリエステル45%、綿55%
・中綿:ウレタン、ポリエステル

でも・・・

これだけでは不十分なんです。

なぜなら、赤ちゃんは一年中汗っかきで新陳代謝が盛んだから、「肌触り」にプラスして「通気性」も大きなポイントになるんです。

そこで、背あて部分をファスナーで「メッシュ切替え」できるようにした『napnapベビーキャリー BASIC(ベーシック)』がおすすめです。

赤ちゃんが寝てしまってもメッシュにして熱を発散できるので、快適に過ごすことができるんです。

抱っこ紐を初めて買うママへ!【3択診断】選ぶときに重視するのはどれ?】

「コストパフィーマンス」と「肌触り」でおすすめできる『napnapベビーキャリー BASIC(ベーシック)』の詳細はこちらです。

次に重視したいのは「お手入れのしやすさ」というママはこちら

初めて買う抱っこ紐で「お手入れのしやすさ」を重視したいなら、お洗濯をしても乾きやすい抱っこ紐はありがたいですね。

赤ちゃんは汗っかきだからお散歩の途中でも熱がこもり汗だらけ。さらにお外にいるからホコリもついちゃう。

ということは・・・

お手入れがしやすい抱っこ紐は欠かせません!お洗濯をしても乾きやすい抱っこ紐はありがたいですね。

そこでおすすめなのがオールメッシュ素材を採用した『napnapベビーキャリーBASIC メッシュドライ』になります。

ポリエステル100%のオールメッシュ素材だからホコリもつきにくいのがありがたいです。

抱っこ紐を初めて買うママへ!【3択診断】選ぶときに重視するのはどれ?】

「コストパフィーマンス」と「お手入れのしやすさ」でおすすめできる『napnapベビーキャリーBASIC メッシュドライ』の詳細はこちらです。

抱っこ紐は初めてだから「デザイン性」で選びたいママへ

やっぱり初めて買う抱っこ紐だからこそ「デザイン性」重視で選びたいママも多いと思います。

さて、その時に選ぶ好みのポイントになるのは、「かわいい」デザインですか?それとも「シンプル」なデザインですか?

これで、おすすめの抱っこ紐が見つかります。

好みは「かわいい」を選びたいママはこちら

初めて買う抱っこ紐で「かわいい」デザインってどんなイメージをされますか?

ポイントになるのが、ママと赤ちゃんと抱っこ紐のバランスになります。

つまり、赤ちゃんの成長に合わせて抱っこ紐を調整することで「かわいい」デザインに仕上がるわけです。

napnapベビーキャリーVision(ヴィジョン)』は、新生児から使えるオールインワンの抱っこ紐になります。

なので・・・

赤ちゃんの成長に合わせて、股幅の変更が可能でホルダーの長さも調整できるんです。

〇スモールポジション(約24cm・月齢首すわり~10か月)
〇ワイドポジション(約29cm・月齢10か月~/72cm~20kgまで)

抱っこ紐を初めて買うママへ!【3択診断】選ぶときに重視するのはどれ?】

「デザイン性」と「かわいい」でおすすめできる『napnapベビーキャリーVision(ヴィジョン)』の詳細はこちらです。

好みは「シンプル」を選びたいママはこちら

初めて買う抱っこ紐で「シンプル」なデザインに求められるのは、安全で簡単に「抱っこ」と「おんぶ」ができることです。

ごく当たり前のことを言っているんですが、このシンプルさがあるから抱っこ紐が初めてのママでも安心して使えるんです。

もちろん、赤ちゃんも安心です。

napnapベビーキャリーBASIC メッシュドライ』の抱っこ紐は、落下防止の安全ベルトを装着しているからリュックを背負う感覚で、簡単にそして安全におんぶができるんです。

抱っこ紐を初めて買うママへ!【3択診断】選ぶときに重視するのはどれ?】

「デザイン性」と「シンプル」でおすすめできる『napnapベビーキャリーBASIC メッシュドライ』の詳細はこちらです。

抱っこ紐は初めてだから「機能性」で選びたいママへ

初めて抱っこ紐を買うなら「機能性」がいろいろあった方がいいというママもいらっしゃいますね。

ほぼ毎日使う抱っこ紐となると、やはり使い勝手のいい「機能性」を備えた抱っこ紐を選びたいものです。

さて、その次に重視したいのは「抱っこの手軽さ」ですか?それとも「お手入れのしやすさ」ですか?

これで、おすすめの抱っこ紐が見つかります。

次に重視したいのは「抱っこの手軽さ」というママはこちら

初めて抱っこ紐を買うママに注目してもらいたいのが、やはり「抱っこの手軽さ」ではないでしょうか?

すでに抱っこ紐を持っているママたちにとっては、この「抱っこの手軽さ」は外せないポイントになっています。

それを実現してくれたのが『折りたためるヒップシートTran・ダブルショルダーヒップシート』です。

リアルなママたちの声としては・・・

・「抱く・降ろすがとにかくラク」
・「重たい子でも安定感がある」
・「抱っこひものように密着しないから涼しい」
などなど。

抱っこ紐を初めて買うママへ!【3択診断】選ぶときに重視するのはどれ?】

「機能性」と「抱っこの手軽さ」でおすすめできる『折りたためるヒップシートTran・ダブルショルダーヒップシート』の詳細はこちらです。

次に重視したいのは「お手入れのしやすさ」というママはこちら

一番最初の「コストパフィーマンス」でおすすめできる抱っこ紐でも『napnapベビーキャリー BASIC(ベーシック)』を紹介しましたが、こちらの「機能性」でもお勧めします。

「機能性」で重視するのはやはり、肩や腰への負担になりますね。

napnapベビーキャリー BASIC(ベーシック)』の場合、ウエストベルト付きだから肩と腰に赤ちゃんの重さが分散されるのでとてもラクになるんです。

さらに・・・

「お手入れのしやすさ」は最初に紹介した通り、オールメッシュ素材を採用しているのでお洗濯をしても乾きやすいのが大きなポイントになっています。

ポリエステル100%のオールメッシュ素材だからホコリもつきにくいのがありがたいです。

抱っこ紐を初めて買うママへ!【3択診断】選ぶときに重視するのはどれ?】

「機能性」と「お手入れのしやすさ」でおすすめできる『napnapベビーキャリーBASIC メッシュドライ』の詳細はこちらです。

まとめ

抱っこ紐を初めて買うママへ!【3択診断】選ぶときに重視するのはどれ?』ということで、抱っこ紐を初めて買うママに向けておすすめの抱っこ紐を選ぶための【3択診断】を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

ここでは、「コストパフィーマンス」「デザイン性」「機能性」の3択から選ぶことで、初めて買うママにおすすめの抱っこ紐を紹介してみました。

「napnap(ナップナップ)」の抱っこ紐は、日本向けに設計されているので小柄なママでも使いやすい設計になっています。

【napnap 抱っこひも】公式オンラインショップはこちら!

そうそう・・・

napnap(ナップナップ)」の公式サイトで紹介している「抱っこひも使い方動画 」は、抱っこ紐が初めてのママにとても参考になるますよ。

お客様の声の一部を紹介すると・・・

●「おんぶハーネスのおかげでまだ一人で座れない息子を安心して背負えます。 そしてなにより腰が楽です!」
(千葉県Tさん/Dくん5か月)

●「背中のメッシュと股関節が当たる部分が狭くなっていて赤ちゃんが快適そうだったので買って良かったと思います。」
(神奈川県Oさん/Hくん4か月)

●「小さい私にもしっかりフット!!腰で支えるタイプで肩や首の疲れも少なく楽です!」
(埼玉県Fさん身長149cm/Rちゃん5か月)